インテリアを長くご愛用いただくために

木材と突き板

  • ボーコンセプトの木製家具は、環境に配慮した世界各国の植林で生産される上質な木材を使用しています。木製製品は 家具設置から6~8週間の間に日光等の光線の影響により表 面の色味が変化していきます。光線を不均一に吸収すると痕 が残る可能性がありますので、その期間は家具の上に物を置 かないようにしてください
  • 柔らかい布で軽く乾拭きをしてください。汚れが目立つ場合 は水拭きで軽く拭き取り、その後乾拭きをしてください
  • 木材や突き板は、水分に非常に敏感ですので、こぼれた液体 • はすぐに拭き取ってください

大理石

大理石は保護が必要な通水性のオープン面のため、液体をこぼした場合はシミを防ぐためすぐに拭きとってください。

ボーコンセプトでは、液体が大理石にしみこむことを防ぐため、配送前にシリコンワックスで保護しますが、油性の液体は水性の液体よりもすばやく表面に浸透します。大理石は熱により割れる可能性があります。ホットドリンクなど熱のあるものを置く際はコースターを使用して表面を保護してください。

大理石のお手入れ方法
  • 液体をこぼした場合はすぐに清潔な布で拭きとってください
  • 掃除が必要な場合、粉せっけんのような中性洗剤のみお使いください。酸性やアルカリ性洗剤は表面を劣化させるためご使用にならないでください
  • ホットドリンクなど熱のあるものを置く際は、表面を保護するためコースターをお使いください

ソファ

  • クッションをより長くお使いいただくために、シートクッションとバッククッションを定期的に交換することをお勧めい たします
  • クッションのフィリングにフォームや羽毛を使用しているものは、定期的に形を整えてください
  • 脚がしっかりとソファに取り付けられているか定期的にご確 • 認ください

アウトドア家具

  • 家具の品質や色を維持するため、年に3~4回(年間を通して乾燥している地域の場合、6回)木材の部分を市販のアウトドア家具用のオイルでお手入れすることをおすすめします。
  • ラミネートパーツ・ポリエチレンウィッカーパーツは、乾いた布で乾拭き、もしくは、刺激の少ない洗剤に浸した布で水拭きをしてください。クリーニング材を使用したお手入れは、表面に傷をつける恐れがありますのでご遠慮ください。傷や腐食から守る加工が表目に施されています。
    鍋、フライパン、ティーライトホルダーなど熱があるものは、テーブルトップに直接置かないようにしてください。
  • 屋外での使用に適した素材を使用していますが、荒天の際は雨風をよけた場所に移動、またはカバーをかけることをお勧めします。

ファブリック

  • 色褪せの原因になりますので直射日光のあたる場所でのご使用はお避けください
  • 定期的に掃除機をかけてください
  • ボーコンセプトのテキスタイルプロテクションはシミや汚れを防ぐため、ファブリックを使用した家具をご使用になる前にご使用ください。お手入れが必要となった場合は、掃除機をかけた後、ボーコンセプトのテキスタイルクリーナーとテキスタイルプロテクションでお手入れをしてください
  • ボーコンセプトのFrisco(フリスコ)ファブリックは EasyCare 加工が施されているため、ボーコンセプトのテキスタイルケア商品でのお手入れは不要です

レザー

  • 色褪せの原因になりますので、直射日光や強い紫外線のあたる場所でのご使用はお避けください
  • 通常のお手入れには、乾いた柔らかい布をご使用ください
  • 必要に応じて、石鹸水に浸した、清潔で柔らかい布で表面全体を軽く拭きとってください
  • レザー表面のホコリは掃除機で吸引してください。柔らかいブラシのノズルをご使用になると便利です
  • ご使用前に、ボーコンセプトのレザープロテクションをご使用ください。汚れが気になるときは、ボーコンセプトのレザーク リーナーで汚れを落とし、その後、ボーコンセプトのレザープ ロテクションをご使用ください
  • 年に2~3回、ボーコンセプトのレザークリーナーでソファやチェアのお手入れをしてください

レザーの情報とお手入れ方法はこちら

アウトドア家具

  • 家具の品質や色を維持するため、年に3~4回(年間を通して乾燥している地域の場合、6回)木材の部分を市販のアウトドア家具用のオイルでお手入れすることをおすすめします。
  • ラミネートパーツ・ポリエチレンウィッカーパーツは、乾いた布で乾拭き、もしくは、刺激の少ない洗剤に浸した布で水拭きをしてください。クリーニング材を使用したお手入れは、表面に傷をつける恐れがありますのでご遠慮ください。
  • 傷や腐食から守る加工が表目に施されています。
  • 鍋、フライパン、ティーライトホルダーなど熱があるものは、テーブルトップに直接置かないようにしてください。
  • 屋外での使用に適した素材を使用していますが、荒天の際は雨風をよけた場所に移動、またはカバーをかけることをお勧めします。

お手入れ方法の詳細はこちら

配送と組み立て
12カ月品質保証
多機能デザイン
カスタムメイド